ちょっといい未来創造閃き突破独走その先の・・・

それまでの常識を一気に転換するタカラベルモントの技術・開発力

今ではどの美容サロンでも当たり前になっている、 お客さまの後ろからのシャンプー。 「リアシャンプー」と呼ばれるこの方式は、 タカラベルモントが専用機器を開発することで、 瞬く間に美容界を席巻した。 その後のヘッドスパなどの快適なリラクゼーションメニューの 発展を促すとともに、サロン空間のデザインそのものも 大きく変えてしまった。 この他にも、世界初の電動理容椅子「808号」、 美容サロンの定番となった「ローラーボール」、 歯科医療でのコミュニケーション大切さを発信した 「 ポジション設計」の診療椅子「ラポール」・・・など タカラベルモントの技術革新には枚挙にいとまがない。 それまでの考え方を革新によって、 これからの当たり前にしてしまう。 既成概念や固定観念に縛られない自由な発想こそが タカラベルモントのひらめきだ。 そこには緻密なマーケティングとともに、 ひらめきをしっかりカタチにする能力が求められる。 高度で専門的な技術・開発力、そして安定して高品質の 製品を提供することができる生産能力も、 タカラベルモントの強みだ。