デンタル事業

歯科部門で使用する医療機器・ユニットの提案を通じ、歯科医院そのものをご提案しているのがデンタル事業です。診療空間のあり方の変革にいち早く着目し、次のステップへ動き出しています。8020運動(80歳で自分の歯を20本キープしよう)に代表されるように、近年「予防」という考えが浸透しつつあります。治療が必要になる前に予防することで健康な歯を維持する、「口もとの健康から全身の健康へ」歯科医療は新たな役割を担っています。

患者さんの思い、生活者の思い、歯科医療に携わる方々の実現したい想いを含め、機器提供・空間づくり・スタッフ教育・開業支援までトータルにサポートすることで、新しい歯科医院・診療空間を提案しつづけています。