HOME > 製品のご紹介 > スツール

スツール

ドクタースツール

DR-SDL

ガススツール

サドル型シートで、術者の負担を軽減

DR-SDL

サドル特徴1

サドル特徴2

機能性を追及したアルミダイカストベースを採用。

■仕様
本体昇降機構
:ガスシリンダー式 フット操作

質量:12kg

お問い合わせ

TOP

ドクタースツール

HY-SDL

ハイドリックスツール

サドル型シートにフット操作で昇降できるハイドリックポンプを採用

HY-SDL
ハイドリックポンプによる昇降機能。
シートの回転ロックがフット操作で可能。
踏み込み式ワンタッチアジャスター付

■仕様
本体昇降機構
:ハイドリックポンプ 足踏み式

質量:18.5kg

お問い合わせ

TOP

ドクタースツール

U-Stool [DR-US001]

ガススツール

スムースな検査をサポートするスツール

U-Stool
ベッドに横付けしやすいシート形状。
シート部の昇降はワンタッチ操作。

■仕様
本体昇降機構
:ガスシリンダー式 手動操作

質量:8kg

お問い合わせ

TOP

ドクタースツール

DR-009F

ガススツール

フット操作が可能。機能性豊かなドクタースツール

DR-009F
機能性を追及したアルミダイカストベースを採用。

■仕様
本体昇降機構
:ガスシリンダー式 フット操作

質量:10kg(背モタレなし)

[オプション]:背モタレ

お問い合わせ

TOP

ドクタースツール

DR-007FS

ガススツール

耐久性、機能性に優れ、背モタレ上下機能がついたドクタースツール

DR-007FS
機能性を追及したアルミダイカストベースを採用。
背もたれ上下機構付

■仕様
本体昇降機構
:ガスシリンダー式 フット操作

背モタレ上下調節:マニュアル操作

質量:13kg

お問い合わせ

TOP

ドクタースツール

DR-006N

ガススツール

スムースな診療をサポートする快適なスツール。

DR-006N
シート部の昇降はワンタッチ操作。

■仕様
本体昇降機構
:ガスシリンダー式 手動操作

質量:10kg

お問い合わせ

TOP

ドクタースツール

HY-1100

ハイドリックスツール

術者は座ったまま。
フット操作で昇降できるハイドリックポンプを採用した
ドクタースツール。

HY-1100
ハイドリックポンプによる昇降機能。
シートの回転ロックがフット操作で可能。
踏み込み式ワンタッチアジャスター付

■仕様
本体昇降機構
:ハイドリックポンプ・足踏み式

アジャスター:ワンタッチアジャスター1個付

質量:18kg(背モタレなし)

[オプション]:背モタレ

お問い合わせ

TOP

ドクタースツール

HY-1200

ハイドリックスツール

低重心設計とワンタッチアジャスター装備で
安定性にもすぐれた油圧昇降式スツール。

HY-1200
ベースは手術台に接近しやすいコンパクトサイズ
ハイドリックポンプによる昇降機能。
シートの回転ロックがフット操作で可能。
踏み込み式ワンタッチアジャスター付

■仕様
本体昇降機構
:ハイドリックポンプ・足踏み式

アジャスター:ワンタッチアジャスター1個付

手摺前後・上下調節:マニュアル操作

質量:27kg

お問い合わせ

TOP

ペイシェントスツール

DR-070

製造販売届出番号:28B1X00012000015
販売名:ペイシェントスツールDR-070

患者さんをやさしくサポート。バッテリータイプ、AC電源選択が可能。

DR-070
床面との段差を抑え、安定感のあるベース形状。
無線タイプでは、患者さんの動線からコードを無くす事ができスッキリ。
広域センシング方式により、コードレスフットスイッチの信号を確実にキャッチ。

■仕様
ベース径
:400mm

シート径:390mm

質量:バッテリータイプ 16kg/AC電源タイプ 14kg

電気定格:AC100V 50/60Hz 120VA

フットスイッチ:[バッテリータイプ] 無線フットスイッチ
[AC電源タイプ] 無線または有線フットスイッチより選択頂けます。
※全タイプ、背モタレの有無を選択頂けます。
※カラーバリエーション 受注生産

お問い合わせ

TOP