家電リサイクル法について

特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)とは

2001年4月に制定された特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)は、家庭から排出される廃棄物の減少と資源の有効利用の観点から、特定家庭用機器(テレビ、洗濯機、冷蔵庫、エアコンの4製品)のリサイクルを推進しようとした法律です。この法律では、指定された特定家庭用機器について、「排出者からの引取と製造業者等への引き渡し」を小売業者が、また「引取りとリサイクル(再商品化等)」といった役割を製造業者等が、それぞれに分担してリサイクルを推進することが義務づけられています。また、その際、引取りを求めた排出者は小売業者や製造業者等からの求めに応じて、料金を支払うことになります。

当社の対象製品とリサイクル費用・収集運搬費用

特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)の施行により2001年4月1日より「テレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコン」の引き取りにはリサイクル料金と収集・運搬料金がお客様負担となりました。タカラベルモントグループの取り扱い商品の場合、下記の2商品が対象になります。

商品 リサイクル費用 指定引取場所
デンタル医院用テレビ(アキュカムモニター) 1,836円(税込) Bグループ
理美容サロン用テレビ(モバイルCOM) 1,836円(税込) Bグループ

指定引き取り場所について

指定引取場所は、家電リサイクル券センターホームページの「指定引取場所一覧」でご確認願います。

当社の収集運搬費用について

「上記家電をお買い上げの際の引取り」および「上記当社製品の引取り」には、収集運搬費用3000円を頂いております。

※お買い上げの際の引取りについて

リサイクル費用は、引取対象家電のメーカー毎に異なります。

家電リサイクル券センターホームページの「再商品化等料金一覧」でご確認いただくか、メーカーにお問合わせ下さい。

リサイクル費用のお支払いについて

当社は、郵便局によるリサイクル費用支払い方式を採用しております。
家電引取りの際には、事前に郵便局にてリサイクル費用をお支払い頂き、「家電リサイクル券」を引取り製品に添付(貼付け)願います。

PCサイトを閲覧する

© TAKARA BELMONT Corp. All Rights Reserved.