新型コロナウイルス感染者の発生について1129

2020年11月29日
タカラベルモント株式会社

 11月28日、タカラベルモント株式会社大阪工場に勤務する社員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。
 当該社員は、11月27日から発熱の症状がみられ、自宅待機しておりましたが、同日PCR検査を受けた結果、新型コロナウイルスに感染していることが28日に確認されました。
 感染者が発生した事業所において所管保健所と連携をとり、次のような対応を行っております。

・当該社員が勤務する事業所のあるフロアおよび共有スペ-スの消毒
・当該社員と接触のあった社員の自宅待機の指示および検温等の健康状態の経過確認

※保健所の聞き取り調査の結果、当該社員の行動歴は判明しており、社内に濃厚接触者がいることを確認しております。濃厚接触者は自宅待機の上PCR検査を受ける予定です。
※当該社員については、現在熱は下がっておりますが、療養中です。

 関係各位にはご心配をおかけいたしますが、本件においては今後も関係機関と連携し、感染拡大の抑止に努めてまいりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。