タカラベルモント Japan メディカル事業
MENU

タカラベルモント Japan メディカル事業

閉じる

ニュース&トピックス

【新製品】ドクタースツール LSシリーズ 掲載しました。

お知らせ

ドクタースツール リニューアル
~手術台メーカーだからこそ実現できるクオリティがある~

ー・-・-・-・-・ー・-

タカラベルモントのドクタースツールが
ベース・シート・オプションの組み合わせが選べる『LS-150タイプ』
長時間の着座による負担軽減に努めたサドル型シートの『LS-SDLタイプ』を含む
『LSシリーズ』へと進化しました。
より充実したラインナップから、ぴったりの1台をお選びいただけます。

・・・

『LS-150タイプ』はベース・シートの組み合わせから
スツール本体を4パターンよりお選びいただけます。

昇降ベースはバッテリー駆動の電動昇降式とハイドリックポンプ式の2種類。
どちらも着座したまま上昇/下降の操作が可能です。

また、フットロックが標準付属となっており、
着座した状態で本体固定/解除の切り替えが可能です。

座面シートはスタンダードな丸型シートと背もたれ付の角座シートの2種類。
角座シートはシートと背もたれをお好みの角度に調節できるため、
顕微鏡使用時など、座面高を上げて使用する際にも
シートを前傾させることで太もも裏の圧迫感軽減が期待できます。

さらに、2種類の背もたれと高さ・前後位置が調節できるアームレスト(テスリ)といった
オプションとの組み合わせでドクター・医療スタッフの姿勢をサポートします。

ドクタースツール『LS-150タイプ』の製品詳細はこちら

・・・

『LS-SDLタイプ』は長時間の着座による負担軽減に努めたサドル型のシートで、
ハイドリックポンプ式とガスシリンダー式の2種類の昇降ベースよりお選びいただけます。
サドル型シートは姿勢に合わせて角度調節が可能で、
座り心地をさらに向上させます。

ドクタースツール『LS-SDLタイプ』の製品詳細はこちら

・・・

さらに、スタンダードなガススツールもこのたびリニューアルしています。
ドクタースツール『LS-007GSB』の製品詳細はこちら
ドクタースツール『LS-009GS』の製品詳細はこちら