タカラベルモント Japan メディカル事業
MENU

タカラベルモント Japan メディカル事業

閉じる

ニュース&トピックス

【新製品】検査台US-300/US-500シリーズ 掲載しました。

お知らせ

超音波検査対応 検査台USシリーズ リニューアル

ー・-・-・-・-・ー・-

超音波検査における検査者の検査姿勢の負担軽減と、患者さんの体位保持をコンセプトとした検査台USシリーズをリニューアルいたしました。天板幅、胸部クッション、背もたれ昇降機能といった選択肢が増え、より充実したラインアップから、ぴったりの一台をお選びいただけます。いずれも抗菌性・耐アルコール性のレザーを採用し、お手入れにも配慮しました。

・・・

【検査台 US-300シリーズ(US-370 / US-380、US-370N / US-380N)】

最低位380mmの低初高を実現したエコノミーモデルをリニューアル。患者さんは乗り降りしやすく、検査者は足をしっかり床に接地できるため、より安定した検査姿勢をサポートします。天板幅は700mm800mmから選択可能です(幅700㎜:US-370、幅800mmUS-380)。胸部クッションは取り外し可能で、心エコー検査に対応。胸部クッション分割の無い一枚天板タイプもご用意しており、用途に合わせてお選びいただけます(幅700㎜:US-370N、幅800mmUS-380N)。

検査台 US-300シリーズの製品詳細はこちら

・・・

【検査台 US-500シリーズ(US-570 / US-580)】

低初高&背もたれ昇降機能搭載タイプが新たにラインアップに追加されました。患者さんの乗り降りのしやすさや検査者の検査姿勢への配慮に加え、腹部検査のポジショニングに好適な背もたれ昇降機能を搭載しています。天板幅は700mm800mmから選択可能です(幅700㎜:US-570、幅800mmUS-580)。

検査台 US-500シリーズの製品詳細はこちら