タカラベルモント Japan メディカル事業
MENU

タカラベルモント Japan メディカル事業

閉じる

外科用手術台 DR-2600

製造販売届出番号
28B1X00012000003
販売名
外科用手術台 DR-2600

必要とされる機能を厳選し、シンプルを
追い求め生まれた手術台のスタンダードモデル。

特長feature

VARIATIONS

枕板と脚板の差し替えが可能

外科手術においてより広い足元スペースと透視領域を確保できます。

テーブルスライド(DR-2600-S、DR-2600-SY)

より広い透視領域を確保できます。

仕様specification

テーブルトップ寸法500☓2063m
質量DR-2600Z:220kg / DR-2600-Y:240kg / DR-2600-S:250kg / DR-2600-SY:270kg
電気定格AC100V 50/60Hz 4.0/4.4A
本体昇降(電動油圧式)700mm~1000mm(ベーシックタイプ)、723mm~1023mm(スライドタイプ)※クッションは除く
本体縦転(電動油圧式)頭上方30° 頭下方30°
本体横転(電動油圧式)右上方20° 左上方20°
テーブルトップスライド(電動油圧式)枕側200mm、脚側100mm(スライドタイプ、背板屈折仕様時)
背板屈折(電動油圧式)上方60°・下方40°(ベーシックタイプ)、上方65°・下方30°(スライドタイプ)
枕板屈折(手動)上方30° 下方90°
脚板屈折(手動)下方90°
脚板開脚(手動)左右各90°