給湯機の再運転時のご注意事項!

 給湯機を再運転されるにあたってのご注意事項を以下の通りご案内いたします。

・ 断水あとの水道水はゴミ等が混ざって、濁った水が出ます。
 給湯機に入ると故障の原因になります。水道が供給されるようになったらまず、給湯機の入り口のバルブを閉めて、他の水道蛇口より、水を出し濁りが無くなってから、給湯機の入口バルブを開けて給湯機に水を入れて下さい。

・ 電気、水道、ガスが復旧された後、初めて給湯機の点検が可能になりますので、試運転後にエラー表示が出たり、異音発生等がございましたら、
  フリーダイヤル0120-194-222
までご連絡いただけますようお願い致します。
  
 ご連絡を頂いたサロン様の緊急性の高いところから、順番に点検修理に訪問しております。宜しくお願い致します。