TOP > 社会環境への取り組み > 業界発展のために

業界発展のために

技術研鑽へのサポート

全国理容競技大会への協賛

全国理容競技大会への協賛

全国の理容師の方々の団体である全国理容生活衛生同業組合連合会では、日ごろの理容技術の研鑽の成果を競い合う場として、毎年、全国理容競技大会を開催しています。タカラベルモントでは、この会場で参加選手が使用する理容椅子を提供し、技術のレベルアップをサポートしています。

世界理容美容技術選手権大会 ナショナルチームスポンサー

世界理容美容技術選手権大会 ナショナルチームスポンサー

2年に1回、理美容師の方々にとってのオリンピックである世界最大の競技大会として「世界理容美容技術選手権大会」が開催されており、当社は、毎回そこへ派遣されるナショナルチームのメインスポンサーとしてメンバーの支援を行っています。
92年東京大会では日本チームが団体・個人で優勝。そのトロフィーは、当社に寄贈されました。 

ルベル コンテスト"I.D."

ルベル コンテスト I.D.

タカラベルモントの化粧品ブランド LebeL(ルベル)では、全国のヘアデザイナーのコンテストを企画開催しています。1981年からの歴史あるワインディングコンテストはじめ、ウィービング、トータルデザインへのステップアップで、創造力、技術力、集中力を養い、ヘアデザイナーの夢の実現を応援。全国のエリアステージ、ファイナルを勝ち進んだ上位入賞者には、副賞の海外研修ツアーなど、さらなるスキルアップの機会を設けています。

詳しくはこちら

ルベル サロンサポートプログラム

ルベル サロンサポートプログラム

ルベルでは、ヘアデザイナーに必要な技術、知識、感性、想像力を花開かせるための教育プログラム”サロンサポートプログラム”を全国9か所の拠点で年間通して開催。いま必要なスキルを段階的に身につけるためのサポートを行っています。
目標を定めて具体的な取り組みが行え、サロンワークの現場で活かせる力が着実に身につきます。

詳しくはこちら

トップヘアデザイナーによる"タカラ・テクニカルセミナー"

トップヘアデザイナーによる“タカラ・テクニカルセミナー”

タカラ・テクニカルセミナーは、理美容師の方々に、技術と感性をより磨いていただく目的で、1980年に開講。それぞれの時代に美容界に新風を吹き込み、優れた感性を持つヘアデザイナーを講師に、現在も東京にて継続されています。このセミナーの講師をすることが業界ではひとつのステータスであるとも言われています。

詳しくはこちら

ベストハイジニスト賞 / プロフィラックス賞

ベストハイジニスト賞 / プロフィラックス賞

歯科衛生士及びコデンタルスタッフの皆さんを応援するために、タカラベルモントは、「日本歯周病学会ベストハイジニスト賞」「日本障害者歯科学会プロフィラックス賞」に協賛しています。 これらの賞は、歯科衛生士をはじめとするコデンタルスタッフにもっと学会に参加してほしい、そして活躍してほしいという学会側の意向を受け、弊社が協賛する形で創設されたものです。

詳しくはこちら

詳しくはこちら

業界発展へのサポート

教育施設の創設

タカラベルモントは、理美容業界の黎明期より、後世の施術者を育てるための教育施設の創設に取り組んで参りました。それは、理美容サロンに留まらず、エステティック、ネイルと拡大しており、正確な技術の習得を目標とし、運営を続けております。

タカラ美容専門学校

タカラ美容専門学校

2000年開校。世界大会優勝経験者などトップレベルの講師陣による少数精鋭の教育が特長で、2007年より継続して美容師国家試験に全員合格を果たしています。タカラベルモントでは、創業者が1938年、大阪に「日佛美容高等女学校」を一時設立したこともあり、教育施設を設け優れた技術者を創出することへ常に力を注いできました。

詳しくはこちら

タカラ・インターナショナル・エステティックカレッジ

タカラ・インターナショナル・エステティックカレッジ

タカラベルモントは1973年にエステティック技術を日本に初めて紹介して以来、技術講習を全国で展開するなど一貫してエステティックの技術教育をサポートしています。

詳しくはこちら

タカラ・インターナショナルネイルカレッジ

タカラ・インターナショナルネイルカレッジ

ネイルに関しては、1997年に開校。当時未だ大きな基盤を持つ教育施設が少なかった中で、最先端の施設と講師陣を揃えて、ネイル業界の発展をサポートしてきました。

詳しくはこちら

BMS制度のサポート

BMS制度のサポート

2013年に全日本美容生活衛生同業組合連合会が主体となり、経営支援、新規開業支援、後継者育成を3本柱として発足した制度。タカラベルモントは独立開業セミナー、開業サポートセンター、商圏分析システムの活用などで協力し、健全な美容室経営をサポートしていきます。

詳しくはこちら

NBBA設立

NBBA設立

「理美容産業の発展と社会的価値のさらなる向上に寄与し、人々の豊かな生活文化に貢献する」ことを目的として頭髪化粧品メーカー、設備機器メーカーに呼びかけ、1998年に発足。

詳しくはこちら

PCサイトを閲覧する

© TAKARA BELMONT Corp. All Rights Reserved.